熱可塑性樹脂

PVC、塩化ビニール(塩ビ)

PVC

PVC、塩化ビニール(塩ビ)

PVC(ポリ塩化ビニル樹脂)は、溶接・接着・曲げ加工がしやすく、加工性に優れており、また耐薬品性が高く、価格と物性のバランスの取れた優れた汎用樹脂で、建築資材やパイプ・ホースなど幅広い製品に加工できます。 ただし、高温に弱く、低温では耐衝撃性が低く割れやすいという短所があります。 弊社では、NC旋盤複合加工機を使用し、耐熱塩ビ(HTPVC)のバー材(棒材)から絶縁体の製作が可能です。 自動車関連向け産業用機械の絶縁体に関しては、電解液に耐えられる素材が選定されます。 肉薄加工が多く加工が難しいため、納期を要し、価格も高くなる可能性があります。

■ 上下水道・電線管などのパイプや継手
■ 床材・壁紙、雨樋・波板などの建築資材
■ 人工皮革

NC旋盤複合加工(オークマ) 4軸加工機
NC旋盤複合加工(オークマ)による割り出し加工やスクリューなどの加工は、クランプや位置決め治具が必要ない4軸加工機を使って加工いたします。

PET(ポリエチレンテレフタレート)

PET(ポリエチレンテレフタレート)

PET(ポリエチレンテレフタレート)

ポリエステルの1種で、透明性に優れ、ペットボトルに限らず、医療機器や工業製品などさまざまな用途に使用される高い汎用性を持つ素材の1つです。 耐衝撃性はアクリルの約5倍で、自己消火性があり、燃えにくく火源がなくなると自ら消火する性質があります。 耐熱性・耐寒性・耐油性・耐薬品性にも優れ、成形もしやすく、PC(ポリカーボネート)ほど高価でなく、PVC(ポリ塩化ビニール樹脂)より丈夫です。 ただし、エンプラ(エンジニアリングプラスチック)の中では脆く、酸に弱いです。

■ 合成繊維:衣料品、カーテン、テント等
■ フィルム・シート:磁気テープ、食品用フィルム
■ ボトル:清涼飲料水、食用調味料
■ 工業製品:外板・機構部品等の自動車関連、電子機器部品

ABS

ABS

ABS

ABS(アクリルニトリル・ブタジエン・スチレン)は、プラスチック樹脂の中でも、溶剤で接着ができるため組み立てが容易で、低コストな上に機械的強度と耐衝撃性に優れたコストパフォーマンスの良い素材です。 パレットやマガジンなどに多く使用されます。 弊社ではわABS樹脂のマガジン用ワーク受けを製作し、その後の搬送用トレーへの組立まで対応しています。

■ 電子機器、電化製品
■ 自動車関係のパネルや躯体
■ 試作品、雑貨、玩具
■ ヘルメット、リコーダー楽器

NC旋盤複合加工(オークマ)
量産品は、丸物の割り出し加工がある品物や、小物のマシニング加工を5面加工機的に使用し、機械の稼働率を上げています。

PE(ポリエチレン

PE(ポリエチレン)

PE(ポリエチレン

ポリエチレンは、その軽さ(比重0.95)、耐久性、柔軟性、低コストを特徴とする、非常にポピュラーな熱可塑性樹脂です。パッケージングから工業製品、医療用品まで、多岐にわたる産業で利用されています。
PEの特徴としては、耐化学薬品性に優れ、多くの酸やアルカリに対する耐性を持ちます。また低温にも強く、冷凍環境でも特性を保持することができます。加えて、非常に高い摩擦係数を持ち、滑らかな表面が得られるため、移動部品やガイドレールなどの素材としても適しています。
加工面では、溶接が可能で、多くの方法で加工でき、様々な形状の製品を作り出すことが可能です。ただし、高温に弱いことと接着性がないことがデメリットです。

PMMA、アクリル樹脂、メタクリル樹脂

PMMA

アクリルパイプの内外径、全長、磨き(可視化)に対応いたします。
メタクリル樹脂(PMMA)いわゆるアクリル樹脂は、美しい透明性と優れた耐衝撃性を併せ持つ熱可塑性プラスチックで、その軽さと強度、耐候性も持っていることから、プラスチックの女王と言われ、多くの製品に使用しされています。

※アクリル製の加工品を可視化した場合は、バフでミガキ可視化し、展示会や研修教材用に使用されることが多くあります。
※自動車関連向け産業用機械のパイプは簡単な形状が多い反面、細長いものが多く、機械の段取りに手間がかかり、少し納期をいただく場合があります。

汎⽤旋盤加⼯(森精機)
簡単な旋盤加⼯の品物や加⼯品の仕上げ加⼯や⾯取りなど、プログラムの必要のない品物に使⽤します。

超高分子ポリエチレン、U-PE、UHMW、ニューライトⓇ

U-PE

超高分子ポリエチレンをNC旋盤複合加工機を使用して加工制作いたします。
超高分子ポリエチレンは、ニューライトⓇ、ダイバーⓇ、UHMW、U-PE、ウルモラーとも言われ、耐摩耗性に優れ、低摩擦な特徴を持ち合わせたスーパーエンジニアリングプラスチックです。
標準グレードには白色のほか、青色・緑色があり、グレードにより黄色・ウグイス色・黒色があります。
耐久性もありますので、長寿命で優れた部品を作ることができます。

※産業用機械関連のコレットは、金属でクランプしてしまうとワークに傷が付くため、プラスチック樹脂で製作されるケースがあります。

POM、ポリアセタール、ジュラコン®、デルリン®

POM

POM、ポリアセタール、ジュラコン®、デルリン®

POM(ジュラコンⓇ)カラー品で、ポカヨケリングを切削加工します。
赤・黄・青・緑・灰・黒・白などの色があり、お好きな色に合わせて製作できます。
ポリアセタールやアセタール樹脂とも呼ばれるPOMは、優れた耐熱性・耐薬品性・機械的強度を持つエンジニアリングプラスチックで、バランスの取れた素材でありながら、価格的にも安価なため、MCナイロンと比較されるケースが多いです。

※設備、治具関連で使用されるポカヨケは、比較的簡単な形状が多く、納期的には早く対応させていただけるケースが多いです。
※燃えやすい部類に入るため、火気周辺での使用には適しません。

NC旋盤加工(オークマ)
量産品はNC旋盤複合加工機を使用し、バー材(棒材)から取り数を計算し、加工時間と機械の稼働率を上げます。

PP(ポリプロピレン

PP(ポリプロピレン)

PP(ポリプロピレン

ポリプロピレンは、軽量(比重0.91)で水に浮き、耐摩耗性があり傷に強く、耐薬品性や絶縁性にも優れていて、経済的な価格により幅広い用途で使用されています。 特に容器、自動車部品、医療機器、電子部品などの分野で多く使われています。 加工しやすく、多くの異なる形状とサイズの製品を生産できるプラスチック材料の1つです。

■ 容器とパッケージング: 食品容器、瓶、フィルム、バッグなど
■ 自動車部品:バンパー、内装部品、燃料タンクなど。
■ 医療機器:医療用容器、器具、カバーなど。
■ 電子部品:ケース、コネクタ、絶縁体など。

MCN、MCナイロン、モノマーキャストナイロン、キャストナイロン

MCナイロン

MCN、MCナイロン、モノマーキャストナイロン、キャストナイロン

MCナイロンでマニホールドを製作いたします!
自動車関連向け産業用機械のマニホールドは、比較的簡単な形状が多いですがバリが多く出ます。そのため、バリが出やすいRC(PT)ネジをヘリカル加工で対応。タップ加工することにより、バリが多く出るのを抑制することができます。
MCナイロン(モノマーキャストナイロン)は、機械強度(耐衝撃性)が必要な箇所に使用されるケースが多く、耐摩耗性・耐薬品性・耐熱性にも優れ、材料自体も入手しやすいので汎用的に使用されます。弊社では、プラスチック樹脂の弱点である公差・歪み・反り・バリなども極力ご要望の条件に近づけます。

マシニング加工(森精機)
CADCAMを使用してプログラム作成を行い、スピード感を持って加工いたします。(2Dデータがある場合は、データ支給をお願いします。)

PC(ポリカーボネート

PC(ポリカーボネート)

PC(ポリカーボネート

PC(ポリカーボネート)の旋盤加工、バー材加工も対応可能です!
PCは、略してポリカと呼ばれるエンジニアリングプラスチックで、高い透明性と耐衝撃性(アクリル/PMMAの約50倍、一般的なガラスの約200倍の強度があり、樹脂の中でトップクラス)を兼ね備え、また耐候性や耐熱性を持つため、様々な産業で幅広く使用されています。
※表面強度は鉛筆のHB程度で、硬いブラシによる清掃などで容易に傷がつきますので注意が必要です。

■ 高い透明性:透明なカバーやパネル
■ 絶縁性・耐衝撃性:電子機器のケース
■ 光透過性・耐候性:自動車のランプカバー
■ 化学的性質:医療器具

NC旋盤加工(オークマ)
小ロットでは、規格品のないR形状のNC加工をするケースが多く、汎用機と違い工具費がかかりません。

ユニレート®

ユニレート

ユニレート®

ユニチカ製のユニレート®の板材(プレート)をマシニング(フライス)加工にて切削加工いたします! 自動車関連向け等の治具で使用される加工品のため、少し複雑な形状をしています。 ユニレート®はガラス入りの素材で、耐熱性・耐電圧・電気特性・強度・加工性に優れています。 絶縁性・低吸水性が高く、樹脂の中では反りや歪みが出にくい素材です。 電子部品・各種パレット・トレー・半導体製造関連等の製品に適しています。

■ シールやパッキング:耐摩耗性とシーリングが必要な場合。
■ クッション材料:衝撃吸収材として使用され、クッショニングが求められる製品に。
■ ローラー:コンベアローラーやプリントローラーなどの製品。
■ グリップやハンドル:高い摩擦係数が望ましい場合。

マシニング加工(森精機)
CADCAMを使用してプログラム作成を行い、スピード感を持って加工いたします。(2Dデータがある場合は、データ支給をお願いします。)

PBT

PBT

PBT

PBT(ポリブチレンテレフタレート)は、結晶性の汎用エンジニアリングプラスチックで、価格も安く、耐候性・耐薬品性・電気特性・成形加工性に優れているため、電子・電気・自動車部品等、幅広い用途に使用されています。 また、吸水性・熱収縮率が低いため寸法安定性が高く、加工精度が出しやすい素材です。

■ 電気・電子部品:コネコタ、ソケット、コピー機部品、家庭用器具等
■ 自動車部品:ワイヤーハーネス、ワイパー部品、駆動部の部品等
■ レジャー:スキー用品、釣り具等

PPS

PPS

PPS

PPS(ポリフェニレンサルファイド)は、耐熱性・寸法安定性・耐薬品性・機械的強度・耐摩耗性に優れ、バランスのいい高性能エンジニアリングプラスチックです。 常用耐熱温度は220〜240℃あり、一方耐寒性は−20℃まで耐性があります。また耐薬品性に優れており、200℃以下の環境でほとんどの薬品に耐性があります。 PPSはPEEKに近い耐熱性を持ちながらも、素材の価格はPEEKの2分の1~4分の1ですが、割れやすく欠けやすいため、加工中の取り扱いが難しく、バリが発生しやすい素材なので注意が必要です。

■ 電気・電子部品:コネクタ、コンデンサ、コイルボビン等
■ 自動車部品:ウォーターポンプ、マニホールド、ランプソケット等
■ 家電部品:電子レンジの部品、アイロン等

PEEK

PEEK

PEEK

PEEKとは、ポリエーテルエーテルケトン(Poly Ether Ether Ketone) の略称で、スーパーエンジニアリングプラスチックに分類されるプラスチックの一種です。正式名称の頭文字をとってPEEK(ピーク)と呼ばれています。
PEEKは、耐熱性・耐薬品性・耐熱水性・難燃性・力学的特性・電気的特性に優れており、様々な産業分野で使われています。また高温時でも機械的性能・耐摩耗性・耐薬品性を発揮するため、金属の代替素材として使用されることがあります。高機能であるのと同時に高価な素材でもあり、非常に硬い素材であるため、フライス加工の際に欠けやすいという欠点もあります。
弊社では、材料調達から最終加工まで、全加工に対応いたします!

■ 医療機器:注射針やインプラント、整形外科用デバイスなど
■ 航空宇宙産業:航空宇宙関連の材料部品
■ 自動車産業:高温部での使用を含む自動車関連部品(エンジンなど)
■ 化学産業:半導体など

マシニング加工(森精機)
クランプや位置決めなどに時間がかかる場合は、NC加工機を両方使用し加工していきます。

PTFE

PTFE(テフロン)

PTFE

PTFEはフッ素樹脂の1つで、正式名称はポリテトラフルオロエチレン、別名4フッ化エチレンとも呼ばれます。一般的にはテフロン™と呼ばれることが多く、テフロン™とは、ケマーズ社が製造するフッ素樹脂PTFE原料の商品名です。
弊社では、トムソン型を使用してPTFE製品を量産します。型費はかかりますが、単価や納期のご要望に極力お応えいたします。
※薄板のみのご対応。形状により、ご対応できない場合もございます。ご了承ください。
PTFE(テフロン™・ナフロン®・バルフロン®)は、耐熱性・耐寒性・非粘着性・滑り性・耐薬品性・絶縁性・耐候性に優れ、多くの特性を持つことから「最後の砦の樹脂」と呼ばれています。

■ 医療分野:手術用ピンセット、ハサミ、医療検査機器部品など
■ 自動車分野:コンプレッサー部品、スイッチの絶縁部品、ブッシュなど
■ 食品工業分野:炊飯器、製菓機械器具
■ 一般工業分野:ベアリング、Oリング、ボルト、ワッシャなど

PPE

MC602ST

MC602ST

MC602ST

クオドラントポリペンコ製MC602ST(耐熱性ナイロン)を加工いたします。 MC602STは、基本グレードMC901の「高強度・耐熱グレード」で、MC901の持つ機械的強度を常温ですと1.2倍、高温域においては更に向上しており、コストや強度の兼ね合いからギヤ材等でよく採用されます。 その他にも車輪やローラー、ライナー、各種治具といった各種部品の素材として用いられます。 吸水性が高く、酸性に弱いため、酸性食品関連の用途には使用不可です。

■ 一般産業機械
■ 搬送機械の各種部品
※車輪、ライナー、ギヤ、ローラー、ガイド、軸受、カム、スライドプレート、治具など

NC旋盤複合加工(オークマ)
ワンチャックで加工できる場合は、4軸加工機の方がクランプや位置決め治具が必要ない方法で加工します。

MC703HL

MC703HL

MC703HL

MC703は、MCナイロンの「摺動グレード」で、色は紫です。 摩擦係数が低く、すべり特性や耐磨耗性、機械的強度に優れていますが、吸水性が高く、潤滑油が含有されているので、食品機械には使用不可という点で注意が必要です。

■ 搬送機械などの各種部品
■ ガイドレール、スライドパッド、軸受、ローラーなど

樹脂加工のことなら、滝本技研工業

X (エックス/旧Twitter)
Youtube
Instagram